ナイスチョット 第12弾2006年08月17日 09時36分35秒


スリハンドレッドブラザーズ NO.2です。

飛距離もさることながらアプローチがすごい。エッジから数ヤードのところからウェッジで打つのであるが、打った瞬間周りの人は「あっ!強い」と思うのであるがピンの直前で”キュッ、キュッ、キュッ”という音がしてぴったりに止まるのである。(実際は音はしないがそんな感じで急にブレーキがかかり距離があう)

プロのスピンを効かせたアプローチってこんな感じなんでしょうね。監督も一時はそんなアプローチを覚えようとしたようであるがあっさりあきらめたそうです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://frypan.asablo.jp/blog/2006/08/17/486947/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。