北海公園と言えば仿膳飯荘園(ほうぜんはんそう)2010年05月30日 17時39分52秒

■全ての写真はクリックすれば拡大(XGA)します--- Let's try!

仿膳飯荘園(ほうぜんはんそう)

実は北海公園に行ったのはここでランチを食べたかったから


昔北京に何日かいたときに食事に行ったのでもう一度・・・というわけです


入り口にはこのような可愛いお嬢さんがいます
「一人だけど大丈夫?」
OKということで中に


ここはあの“満漢全席”で有名なお店です
部屋が11室あって全部で400名位入れるそうです
“満漢全席”だと確か4日間くらいかけて食べたはず

壁には墨で描いた立派な躍動する馬の絵が
ここは基本はコース料理なので一人でも大丈夫か?と聞いたわけです

お持ち帰りにしたいくらい立派な箸

ビールは燕京の純生・・・しっかり冷えたのを冷蔵庫から出してくれます
気をつけないと中国では室温のビールが出てくるのですがそこはしっかり
冷えたものを(実は女性に何度も冷えたビールだよと確認しましたがここは全部
冷えたものを出してました)
瓶の横の湯のみみたいなのがビール用

とりあえず前菜
何故か前菜と一緒にちょっと甘いものも

スープです

今回は一番料理数が少ないコースを選んだのですが3人以上だとメインが7品で
一人だと3品を選ぶことに

1) 蝦です
2) さかな


この辺はメニューだけで頼むから予想と違うのもありです
3) 野菜としいたけ

名物の焼き餅
二個あったのですがついうっかり食べてから写真を忘れたことに気づいた

スイーツ
これは甘さ控えめで美味しい

デザート

お茶を頼んだらどのお茶にするかというのでメニューを
北京では茉莉花茶(ジャスミンティー)がポピュラーなのでそれを


飲むときはこのように蓋をして

・・・ということでダイエット中のキクちゃんとしてはちょっと多めでしたが
雰囲気も含めて楽しめました

ただやはり多人数でコース全部を食べる方が楽しいし美味しいですね、やっぱ