北京と言えば北京ダック・・北京ダックといえば”全聚徳”2010年06月10日 06時55分37秒

■全ての写真はクリックすれば拡大(XGA)します--- Let's try!

北京と言えば北京ダックじゃないですか・・・
というわけではないのですがお客様がご馳走してくださるというので
北京ダックの代表店である”全聚徳”へ
10数年ぶりです

いつもは美味しい中華をいただきながらもお客さんに遠慮して
写真で紹介できなかったのですが、今回は奥様もご一緒で
折角向こうが誘ってくれたので”ブログ用”とお断りをして
・・・一発ショットです


こちらは厨房です
最近はどこもこうやって見せるのが主流ですね

燕京ビールもここでは黄色の瓶です

ダックの足の皮部分と腸の煮込みが前菜です
なかなかビールに合います


写真ではわかりにくいのですがきのこが色々入ったスープ

こちらがダックの厨房で真ん中の奥に火が見えてるのがダックのオーブン

人数が多いとテーブルのすぐ横で北京ダックをカットしてくれるのですが
今回は4名なので別場所でカット
本当はこんがり焼けたダックの写真も欲しかったのですが・・・

皮をお砂糖で頂きます




くらげと野菜

メインのダック
このように皿ごと温めてますので最後まで美味しい状態で食べられます

この皮で包んでタレをつけネギを一緒に巻いて食べましょう

4名でダック1羽でも食べきれませんね


最後は残ったダックで取ったスープ・・・コクが有ります

結論;やっぱり北京も美味しい(^_^)